スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松井秀喜選手の悩みのタネ

米大リーグ・アスレチックスの松井秀喜外野手(36)が、

新天地での春季キャンプも中盤に入った今、花粉症に苦しんでいるんだって。

オープン戦への出場が「1勤1休」から「2勤1休」にペースアップしたものの

ヒザの心配以上に持病の花粉症で、心身共に悩まされているそうです。

キャンプでの調子を聞かれた松井選手は


「いいですよ。花粉症だけはどうにもならないですけど。

 3日くらい前から風も強くなって、ひどいんです」と鼻声で答えた。


今は色々な治療法や対策があるけれど、

ドーピング規制が厳しいプロ野球選手はおいそれと手を出せないそうです。

しかもマスクもつけられず、屋外で花粉にさらされる。

ひどいときは夜も眠れず、涙や鼻水と格闘する羽目に・・・。


キャンプ地フェニックスの一帯については、

もともと砂漠で植物も少なく、たいして花粉症もひどくなかったのに

ここ10年で100万人近く人口が増えたことで、景観美化や日陰をつくるため

自然には生えないアリゾナアッシュ(トネリコの一種)など

成長の早い街路樹が大量に植えられ

枝や葉が伸びるにつれ、花粉の飛散量も爆発的に増加したんだとか。



あまり野球のこと詳しくない私だけど、

松井選手は、あの誠実でまじめなお人柄にいつも好感をもっています。

高校生の頃から私も花粉症になって、その辛さがよくわかるだけに

とても気の毒に思ってしまいます。

そっか、ドーピング規制があるから

なんでも片っ端から治療するわけにもいかないんですね。

日々、医療技術や治療法も開発されているだろうに 辛いですね。

自分たちの快適な暮らしのために街路樹を植えたことが

結局は自分たち人間に花粉症というアレルギー源を増やすことになったなんて

こんなカタチで回りまわってくるなんて・・・。




関連記事

テーマ : スポーツニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

nico

Author:nico
毎日仕事に恋愛に?
なんだかんだと
時間に追われている
アラサー女子(^-^✿)。

そんな nico が、
思わずうなってしまった

「うぷぷ♪(((*≧m≦)」や
「ひょぉぉぉー!(illಠдಠ)」な

ニュースを Pick Up
しちゃってます。

みなさん、ヨロヨロ♪(✿╹◡╹)ノ

月別アーカイブ
フリーエリア
健康食品のいろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。