スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国・中国から見た、日本の避難生活


ちらし寿司




東日本大震災での避難生活のニュースで、

国が変われば、見るところも違うんだなぁと思った話を紹介します。。



避難所では、被災された方たちを励まそうと

色んな団体の方が、ボランティアで炊き出しをされてます。

地震から1ヶ月が経とうとしている今、

温かい食事を提供されるだけでなく

事前に何を食べたいのか?とリクエストを聞いて料理を振舞ったり

世界各国のボランティア団体の方が、

自分の国の料理を作って提供されることもあるんだそうです。

避難所生活を送っている被災者の方たちを

少しでも元気づけようと、みんなあれこれと意匠をこらしているんですね。



そんな避難所の様子が、韓国のテレビで放送されました。

その時の提供されていた食事は、「ちらし寿司」。

海老や玉子に蓮根がのっていて、それを見た韓国のネットユーザーからは驚きの声が!



「寿司だ!!」
「これはうらやましい。避難所での食事を見て衝撃を受けたのは初めてだ」
「やっぱり日本はお弁当の国。中身もすごい」
「私の学校の給食よりもはるかに良いと思う」
「私のお昼ご飯よりもずっと良い」
「私の夕ご飯よりもおいしそう」
「経済大国といった感じだ」
「配給がうまく回っていないそうだけど食事の内容はすばらしい」
「わ…良い食事が出ているようでなによりです」
「寿司は韓国のキムチみたいなものでしょ? 日本では基本メニューなんじゃないかな」
「おにぎりでもなく寿司とは」
「お弁当文化がある国だから、とても発達しているようだ」
「エビ消費国が世界1位なだけある」
「食べたい~」
「私がたったいま食べた食事よりも良い!」
「日本のお弁当は最高だよ」
「私にも分けてほしい」
「韓国にはこのレベルの食事さえできない人はとても多い」
「食べたい…さっきキムチだけで夕ご飯食べた;;」
「寿司の中には、こういったご飯の上に具を乗せたメニューがあるらしいよ」
「あのご飯はただのご飯じゃない。寿司のように味が付いているんだ」
「レンコン+ニンジン+エビ+たまご。
 おかずがないんじゃなく、あの中にちゃんと含まれているんだよ」
「金持ちの国の威厳が現れていますね。あれが普段の食事ではなく、避難所での食事とは!!」


韓国では、お寿司は高級料理のイメージが強いことから驚きの反応が続いたようです。




また、中国では

東日本大震災での被災地の仮設住宅建設の様子を写真で報道され

自然災害の多い日本では災害対策システムが充実し

「電気、ガス、エアコン付きの仮設住宅100戸には

 液晶テレビや冷蔵庫、太陽発電システムなどの家電が無償で提供される」

と紹介されると、中国のネットユーザーからは


「まるで本宅のようだ」
「これで仮設住宅なのか」
「これでこそ先進国だ」


といった驚き・称賛のコメントや、

この仮設住宅の様子から日中の差を見いだして

汚職官僚を批判するコメントなどがあげられたそうです。

関連記事

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

nico

Author:nico
毎日仕事に恋愛に?
なんだかんだと
時間に追われている
アラサー女子(^-^✿)。

そんな nico が、
思わずうなってしまった

「うぷぷ♪(((*≧m≦)」や
「ひょぉぉぉー!(illಠдಠ)」な

ニュースを Pick Up
しちゃってます。

みなさん、ヨロヨロ♪(✿╹◡╹)ノ

月別アーカイブ
フリーエリア
健康食品のいろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。