スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射能から身を守る方法

東日本大震災。

福島第一原発炉心が溶解して爆発が始まった・・・

というニュースがあったかと思うと

さっきの官房長官の会見では、爆発は格納容器外であって

放射性物質の濃度も爆発前から変わらず、炉心も無事だとか。

色んな情報がこんなにも錯綜していて・・・

本当のところがちゃんと知りたいですね。



万が一の最悪の場合の対処法を書いておられるのを見つけたので

紹介させていただきます。


*******************************************************************************************


★ 放射能から身を守る方法 ★


1 呼吸の仕方が分かれ道


外部被ばくに比べて、内部被ばくが圧倒的に危険です。

そのため、放射能を吸い込まないように

高性能フィルター防塵マスクをつけてください。


汚染された水や食べ物を食べないように気を付けてください。


傷口からも放射能が入るので

バンドエードやテープで防いでください。


ゴーグルやレインコートがあれば

目や肌も覆ってください。




2 家には1週間閉じこもるように


まず水が一番大切です。

家じゅうの容器に水をくんでおいてください。

ペットボトルの水も大量に用意すべきです。


次に、米、麺類です。

これらはかさばらず日持ちします。




3 閉じこもる時の注意点


とにかく外気が入るのを防ぐようにしてください。


換気扇は消しても隙間があいているので

シートとテープでしっかり隙間を防ぐべきです。


窓のサッシの隙間もテープとシートでふせいでください。




4 雨が降ったら絶対にふれてはいけません。


放射能を含む雨はもっとも危険です。

事件後、少なくとも10日間は雨にふれてはいけません。




5 1日30~40グラムとろろ昆布か乾燥コンブをたべてください。


放射性ヨウ素を体内に取り込んでしまうと

ガンを引き起こします。


そのため、先にとろろ昆布か乾燥コンブに含まれる

ヨウ素で体を満たすことによって、

放射性ヨウ素を取り込むことを防ぐことができます。


*****************************************************************************************



思わず、焦って家中をウロウロウロ・・・

これが一番ダメなんですよね。^^;

でもまずは一応家中のバケツや容器に水を溜めました。

まだまだ報道や情報から目が離せません。




関連記事

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
プロフィール

nico

Author:nico
毎日仕事に恋愛に?
なんだかんだと
時間に追われている
アラサー女子(^-^✿)。

そんな nico が、
思わずうなってしまった

「うぷぷ♪(((*≧m≦)」や
「ひょぉぉぉー!(illಠдಠ)」な

ニュースを Pick Up
しちゃってます。

みなさん、ヨロヨロ♪(✿╹◡╹)ノ

月別アーカイブ
フリーエリア
健康食品のいろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。